my coding note

コーディングして思ったことなどを気ままに

賃貸トラブル:賃貸マンションの所有者が外国人に変わったらどうする?

プライベートねたです。

困ったことになったので、ここに記録します。

4行くらいで要約

  • 賃貸マンションの所有者変わったよ。←わかる
  • 賃貸管理会社も変わったから、後のことは、新しい管理会社から連絡があるよ。 ←わかる
  • (連絡を待っても何も来ず)
  • 新所有者の友人「家賃まだー?」 ←はぁ?

経緯

  • 8月中旬、「賃貸借契約当事者変更通知書」が届く
    • 賃貸マンションの所有者が変わった
    • 新しい所有者(賃貸人)の振込先の記載あり
    • 通知書にサインし返信
  • 後日、前の管理会社から「賃貸管理会社(賃貸人代理)変更のお知らせ」
    • 管理会社も変わったとの通達
    • 火災保険や家賃保証は前の管理会社のサービスで、それが解約されたと記載があった
    • こちらも郵送で同意書を返信
    • 新しい管理会社から家賃や部屋の管理について通達があるとの記載があった
  • 8月末が近づいても、新しい管理会社から通達なし
  • 長期出張で2週間ほど外出
  • (出張中)8月末、新しい所有者の友人という人物から家賃が振り込まれていないとの電話がきた
    • 電話主いわく、新しい所有者は外国人で、簡単な日本語しかできないので、代わりに連絡したとのこと
    • 家賃は前と同じとのこと(管理会社の火災保険や管理費があるはずだから、そんなはずない)
    • 出張から戻らないと、振込先がわからない、と返答し一旦待ってもらった
  • 9月初旬、出張から帰宅後、郵便物を確認したが、書類は何もなし
  • 新しい管理会社に連絡し、状況を確認
    • その会社は前の管理会社との不動産売買の仲介をしただけで、そもそも賃貸管理会社ではないとのこと
    • 新所有者 <---> 不動産会社 <---> 売買仲介業者 <---> 前の管理会社 みたいな構図らしい
    • 間に入っている不動産会社もマンションの管理に携わっていない
      • 新所有者が管理会社に委託せず、自主管理をしているのでは?とのこと
    • ともかく新所有者と会話が成立しないので、不動産会社に連絡をとってもらうように依頼
  • 同日、新しい所有者の友人から家賃振込の催促の電話
    • 家賃を確認したが、諸経費(火災保険や管理費)を把握していない模様
    • 口頭で「火災保険はこの値段でどうですか」みたいなことを言ってきたので、不動産会社と確認して、書面で送るように依頼
  • 新しい家賃の書類を待つ ←今ここ

問題点

  • 自分
    • 何も連絡が来なかったので、今まで通り、銀行口座から引き落としと考え、放置
      • 8月末になる前に確認しておくべきだった
  • 前の管理会社
    • 不動産売買をした会社を「新しい管理会社」として通達してきた
      • 現状、管理会社がいないので、これはおかしい
      • (2019/09/12追記) 確認したところ、売買以降の契約については把握できないとのこと
  • 新しい所有者
    • 入居者に何も連絡をしてこない
    • 前の契約を把握していない
    • 日本語ができないなら、なぜ管理会社に契約や交渉を委託しない?なぜ自主管理にした?
      • 「友人」という契約上何者でもない第三者が契約交渉するのはおかしい

所感

不動産売買をした会社いわく、「東京都内ではよくあること」とのこと。

退去する時、どこに連絡すればよいのか・・・。

最悪は国民消費者センターに行くか。